« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月

2016年9月25日 (日)

周汰のベッド

周汰は私と同じで寝ることが大好き。

今日は周汰の大切なベッドの紹介をします。
我が家で一番古いベッド。
Dsc_0457
本来は中に入って使う物でしょうが。。。
周汰が成長し、窮屈になったこともあるのでしょうか?
いつの間にか上をつぶして使っています。
こちらはminママさんのベッド。
P2
頭をベッドのふちに置き、枕代わりに使うこともあります。
写真を撮ろうとすると、起きちゃったね。
Dsc_0602
そして又夢の中へ。
今は麻カバーを付けてます。
「そろそろカバーの交換しようかな」と思ってましたが、また最近は暑さが戻ってきたので、このままにしておこうね。
P1
そしてこちらでは、気持ちよさそうに体を伸ばして寝てます。
時々、寝言を言って夢でもみているのでしょうね。
Img_3043
周汰の秋のお休みタイムでした。
<と>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月21日 (水)

初めまして

先日の夕方のお散歩のこと。

イタグレさんを見つけて走って行きました。
周汰と同じ10歳の姫子ちゃん。
Dsc_0354
「初めまして。」と上手にご挨拶出来ました。
Dsc_0441
姫子ちゃん、目がぱっちりして美人さんでした。
この付近にお住まいとのこと。
また会えるといいなあ~。
<と>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月14日 (水)

周汰、四国へ その3

四国最終日、いつものごとく3人はゴルフ。

私は周汰とお散歩。
Dsc_0354_2
お散歩の後は、お昼寝をしてました。
そして、小倉への帰路に着きます。
今回は今治から「しまなみ海道」で尾道へ。そして小倉に向かうようにしました。
途中で気付きましたが・・・
高速を下りて一般道を走りしまなみ街道。そして又一般道で山陽道。
つまり、ずっと高速道路ではなかったのでした。
Dsc_0441_2
(道の駅 よしうみいきいき館にて)
六つの島を繋いで架けられているようです。
Dsc_0457_2
穏やかな景色が続き、ちょうどタイミングよく夕日が綺麗に見えました。
Img_3043
今回は通っただけですが、またゆっくり来たいものです。
<と>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月10日 (土)

周汰、四国へ その2

結婚式の翌日、周汰を迎えに行きました。
周汰は、妹夫婦にとても馴染んでいました。
ちょっと複雑な気持ちになった私達でしたが、何はともあれ周汰が楽しそうにしていて一安心。。。
折角の機会だったので、周辺観光に出かけました。
4月に四国に来たばかりの妹夫婦もほとんど観光してないようです。
まずは、瀬戸大橋を見渡せる場所でランチ。
P3
周汰は、暑い夏に少しお疲れ気味の様子。
主人の膝の上の特等席にて、休憩してます。
P5
こちらが妹お薦めのセットで、美味しかったですよ。
Rimg0183
ここの公園は昔塩田があった場所で、夏休み中だったこともあり昔の塩作りを再現してました。
そういえば、この様子はテレビで見たことがあります。
Img_3043
その後は、丸亀城へ行きました。
それにしても、こちらも暑かったですよ~。
Dsc_0354
とっても小さなお城でしたよ。
高台にあるこの場所から景色を一望。
Dsc_0441
讃岐富士と呼ばれている飯野山。
のどかな場所です。
そして周汰をお留守番させて、夕飯を食べに出かけました。
Dsc_0457
海の幸を満喫した一時でした。
<と>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月 5日 (月)

周汰、四国へ その1

この夏、周汰を四国に住む妹宅に2泊預けしました。

四国に行く時に通った瀬戸大橋。

Dsc_0354

車で渡るのは初めてでしたが、とても立派で長い橋でした。

Dsc_0441

(こちらは橋の途中にある与島パーキングにて)

橋の上からは青い海が広がりそして島が点在していて、いい景色でした。

Dsc_0457   

香川県宇多津町の妹宅に周汰を預けて、私達は大阪市内へJRで向かいました。
翌日には、甥の結婚式に出席しました。
P1
とっても楽しくて、とても優しい温かな気持になりました。
一方周汰はというと。。。私達の心配をよそに「とてもリラックスしている」ようです。
その様子を聞き、大阪をしっかりと満喫してきました。
<と>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »