« 周汰、11歳になりました | トップページ | 宮崎帰省 その2 »

2017年4月13日 (木)

宮崎帰省 その1

4月7日から2泊3日で宮崎に帰省しました。

2年前に北九州での生活が始まり、主人の実家まで約5時間のドライブ。
以前いた横浜からの帰省に比べたら、財布にも周汰にも優しい距離です。
今回はラッキーなことに桜の時期となりました。
折角の機会ですので熊本城に立ち寄ることにしました。
予報では雨マークでしたが、運よく(それでも)曇天の中のお散歩でした。
熊本城そばの坪井川沿い遊歩道。
Dsc_1689
熊本城の長塀と桜を見ながら進んでいきました。
1年前の地震の傷跡が見受けられ、この桜のトンネルの先は石垣が崩れています。
Dsc_1333
熊本城はこの場所からの眺めになりました。
肉眼でも熊本城の痛々しい状態がわかります。
Dsc_2047
ズームにすると、右側の瓦が崩れているのがお分かり頂けると思います。
Dsc_1344
少しずつ復旧しているのでしょうが、まだまだ時間が必要なようです。
そして夕刻、宮崎の実家に着きました。
両親は待ちくたびれていたようです。
この日帰省のメインイベントは、“義父の喜寿お祝い会”でした。
主人の同級生のお店で食し、楽しい時間を過ごしました。
(当然周汰はお家でお留守番でした)
一日目はこうして終了となりました。
<と>

|

« 周汰、11歳になりました | トップページ | 宮崎帰省 その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191218/65136834

この記事へのトラックバック一覧です: 宮崎帰省 その1:

« 周汰、11歳になりました | トップページ | 宮崎帰省 その2 »